速報トレンド.net

2chのトレンド記事まとめ

【画像】フグ毒を持つ”ウモレオウギガニ”本州で捕獲された件

   

【画像】フグ毒を持つ”ウモレオウギガニ”本州で捕獲された件

1: ヒップアタック(愛知県)@\(^o^)/ [IR] 2016/11/10(木) 19:11:19.38 ID:ID:wS2kpBAp0●.net
<和歌山>猛毒ガニを捕獲 「食べないで」注意呼びかけ
毎日新聞 11/10(木)

和歌山県すさみ町立エビとカニの水族館は、同町沖で今月4日、鹿児島以南の亜熱帯、熱帯のサンゴ礁に生息し、
猛毒を持つ「ウモレオウギガニ」が見つかったとして、「捕まえても絶対に食べないで」と呼び掛けている。
同水族館によると、町内の漁師が仕掛けたイセエビ漁の網に、甲羅幅約4センチのウモレオウギガニがかかった。
同町沖で捕獲されたのは2011年以来で、4例目という。
ウモレオウギガニは体が扇形で茶褐色をしており、甲羅は複雑なまだら模様とうろこ状の突起に覆われている。
日中はサンゴのすき間や岩陰に隠れ、夜になると餌を探して活発に活動する。大きいものは甲羅幅が約9センチになる。
筋肉に、まひ性貝毒の一種「サキシトキシン」やフグ毒で知られる「テトロドトキシン」を含む。甲羅にも毒素がしみ
出すことがあるといい、同館は「触ったら必ず手を洗うこと。見かけないカニを見つけたら、水族館に連絡してほしい」
と話している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161110-00000017-mai-soci

引用元: 【危険!!】フグ毒を持つ”ウモレオウギガニ”本州で捕獲。見かけたらどうする?

続きを読む

 - Uncategorized

ザクロエキス トブラデックス軟膏